業務用タオルの小ロット代金引換配送専門サイト

最終更新日:2019年06月18日(火)

ホーム  利用案内 FAX注文(PDF) お問合せ サイトマップ 特定商取引に関する法律に基づく表示 towel-white.com blog

タオルを説明します



タオルソムリエ(第0717号)
小西利明(こにしとしあき)
お仕事で使うタオルで分からないことはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

TEL:076-218-6969
FAX:076-287-5353
090-4686-4460(docomo)
080-4253-4460(softbank)
頻繁に留守にします。
お問い合わせは携帯までお気軽に!

info@towel-white.com

メールを返信しても届かない場合がございます。
お問い合わせには必ず返信しますので、電話番号・携帯番号等も記入してください。

○業務用タオルの特徴

丈夫で耐久性のある業務用タオル

 丈夫でで耐久性のある業務用タオルの紹介です。
 業務用タオルとはお仕事で使用するタオル全般をさしますが、大きく分けて何度も繰り返し耐久性を必要とするタオルと消耗または半消耗させる使い方をするため耐久性よりもコストを優先して織り上げるタオルがあります。前者の耐久性を優先するタオルには、主に丈夫な糸で織られていること、タオルの縫製、パイルが抜けにくいこと、色落ちしにくいことが求められます。後者のタオルは消耗または消費する使い方をするので耐久性よりもコストが求められます。こちらでは主に前者の耐久性を重視したタオルを説明いたします。

30番手双糸のタオル

 丈夫でで耐久性のある業務用タオルの大切な要素として、業務用の丈夫な糸で織り上げていることが必要です。タオルの用途によって求められている糸番手は異なりますが一般的に多くの業種でご利用されている糸番手は30番手双糸です。30番手とは通常のタオルより細い糸で双糸とはその糸を撚った糸です。タオルの糸は単糸よりも双糸にすることで強度が高くなり、糸の毛羽が発生しにくくなり、糸に引っかかりにくくなるのでパイルが伸びてしまったということが起こりにくいタオルに織り上がります。ですから、お仕事でご利用いただくタオルには30番手双糸の糸で織り上げたタオルをおすすめします。なお、一般的に家庭用のタオルとして使用している糸は20番手単糸で織り上げています。

スレンカラータオル

 業務用タオルは毎日お仕事で使用し毎日洗濯いたします。また、お仕事によっては衛生上、塩素系の洗剤・漂白剤でタオルを洗濯漂白しなければいけないことがございます。通常のタオルの染料は反応染料といって色落ちしにくい染料を使用しておりますが塩素系には非常に弱く薬剤がついたときや漂白した場合は色落ちいたします。
 スレン染料は選択堅牢度が高く塩素系洗剤でも色落ちしにくい性質があります。ですから、お仕事でご利用いただく業務用タオルの染料はスレン染料で染色したスレンカラータオルをおすすめいたします。

○業務用タオル全アイテム

下記に記載の金額は白色の場合の販売単価とその参考の税込単価です。
詳しい金額は各ページに価格表がありますので必ずご確認くださいませ。
おすすめ順 - 価格順 - 新着順



全 [36] 商品中 [1-8] 商品を表示しています    次のページへ

ご覧いただいたタオル

下記に記載の金額は白色の場合の販売単価とその参考の税込単価です。
詳しい金額は各ページに価格表がありますので必ずご確認くださいませ。

921-8806 石川県野々市市三日市二丁目227番地 TEL:076-218-6969 FAX:076-287-5353